WPXクラウドサーバーにWordPressをインストールする方法と手順

WPXクラウドサーバーにWordPressをインストールする方法と手順

こんにちは、めい(@maystyle_may)です。

ワードプレスでブログを始めるために必要な手順をご紹介しています。

1.サーバーをレンタル

 WPXクラウドサーバーに登録する方法 

 

2.独自ドメイン取得

 WPXクラウドサーバーで独自ドメインを取得する方法

 

3.FTPソフトの導入

 FileZillaの設定方法

 

4.ワードプレスをインストール←イマココ

 

5.SSL化

6.WordPressの設定

 6-1.パーマリンクの設定

 6-2. WordPressの一般設定

7.テーマを入れる

8.ブログの顔となるアイコンを作成しよう!

サーバーのレンタル、ドメイン取得、FTPソフトの導入が終了しました!

次はWordPressをサーバーにインストールしていきます。

WPXクラウドサーバーにWordPressをインストールする方法

WPXクラウドサーバーにWordPressをインストールしていきます。

注意

今回はWPXクラウドサーバーでドメインを取得した場合の解説になっています。

WPXクラウドサーバーで独自ドメインの取得方法 WPXクラウドサーバーで独自ドメインを取得する方法

手順1
ドメインを有効化する
WPXクラウドサーバーにWordPressをインストールする方法と手順

 

WPXクラウドサーバーの『サーバー管理』>『ドメイン追加設定』>『ドメイン追加』を選択し、『WPX管理のドメインを追加する』をクリックする。

手順2
ドメイン名から追加したいドメインを選択する

 

手順3
ドメインの追加(確定)』をクリック
手順4
『追加したドメインにWordPressをインストールする』をクリックする
手順5
WordPress新規インストールの設定を入力する

①ドメインを選択する(注意:誤ってデフォルトで生成されたサーバーのドメインを選択しないように‼)

 

②WordPress IDを決める(←ログインするときに使用する)

 

③ブログタイトル(後で変更可)

 

④メールアドレス

 

⑤独自SSLを利用するにチェックを入れる

 

手順6
独自SSL化の詳細を記入

各項目にチェックを入れて『次へ進む』をクリック

手順7
入力した内容を確認して『確定』をクリック

 

 

これでWPXクラウドサーバーにWordPressがインストールできました。

WPXクラウドサーバーにWordPressをインストールしたら、ブログを確認しよう!

すぐには反映されていないので

こんな画面になります。

しばらく待ちましょう。

 

10分ぐらいで反映されるので、再度URLをクリックしてみると・・・

この画面が出ればインストール完了です!

 

ダッシュボードにすぐ入れるように、ログインURLをブクマしておきましょう

WordPressのログイン画面が現れるので

 

①設定したユーザー名

②設定したパスワード

を入力すると

ダッシュボードにログインできました。

まとめ

WPXクラウドサーバーにWordPressをインストールできました。

すぐにでも記事を書いていきたいところですが、

最初に設定してしまいたい初期設定を終わらせてしまいましょう!

特に、パーマリンクの設定は重要になってきます。

パーマリンク設定 オススメ SEO カスタム構造 パーマリンク設定でオススメは”カスタム構造”!二度と変更してはいけない理由も解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA