WPXクラウドサーバーで独自ドメインを取得する方法

WPXクラウドサーバーで独自ドメインの取得方法

ワードプレスでブログを始めるために必要な手順をご紹介しています。

1.サーバーをレンタル

 wpX speedサーバーに登録しよう

 

2.独自ドメイン取得←イマココ

 

3.FTPソフトの導入 

4.ワードプレスをインストール

5.SSL化

6.ワードプレスの設定

7.テーマをインストール

8.ブログの顔となるアイコンを作成しよう!

サーバーのレンタルができたら、今度は独自ドメインを取得しましょう!

独自ドメインとは

インターネット上の『住所』にあたります。

めい

このブログだと「https://may-style.net/」のこの部分がドメインになりますね。

 

サーバー=土地を借りたので

ドメイン=住所を決めていくというイメージです。

今回はwpX speedでサーバーをレンタルしたので、wpX speedサーバーでドメインを取得する方法を解説します。

(※wpXクラウドサーバーは2019年10月で新規申し込みは終了、wpX speedサーバーとしてリニューアルしています)

 

ドメインの決め方はこちらを参照してみてください!

独自ドメインの決め方のポイントまとめ 独自ドメインの決め方のポイントまとめ!初心者はサーバーでドメインを取得するのがおすすめ!

 

独自ドメインを取得するにはどうすればいい?

結論から言うと、

ブログ初心者は、サーバーをレンタルした会社で取得するのが簡単でわかりやすいです。

 

独自ドメインは、そのドメインに対して使用料を支払っているので、

サーバーがどこであろうと関係なく、どこでドメインを取得しても使うことができます

お名前どっとこムームードメインも有名なドメインサイトで

ドメインに寄っては若干安くなったりもします。

 

しかし!!!

ドメインを外で取得してくると、

  • 「サーバーと紐づけする」
  • 「ドメインと紐づけする」

という作業が別で必要になります

(難しくはありませんが・・・)

 

初心者が最速でブログをオープンさせるために、余計な作業を減らしたほうがラクなので

最初のドメインはwpX speedサーバーで取得するのをオススメしています!

 

ブログ運営に慣れてきて、複数ブログを運営したくなった時に

サーバーやドメインをどこの会社で取得するのがいいか、改めて考えるのがいいでしょう。

WPXクラウドサーバーで独自ドメインを取得する手順を解説

WPXクラウドサーバーで独自ドメインを取得していきます。

注意

wpXクラウドサーバーでの手順になっていますが、wpX speedサーバーでもほぼ同様の手順でドメインを取得することができます。

 

手順1
WPXクラウドサーバーの管理画面にログインする
手順2
『契約管理』の中になる『追加の申込み』をクリック
WPXクラウドサーバーで独自ドメインを取得する
手順3
規約を読んで「同意する」をクリック
手順4
『ドメインの新規取得申込』をクリック
手順5
好きなドメインを入力する

①好きなドメインをアルファベットで入力

②好きなドメインを選択

 一般的な.comが無難

③『検索』をクリック

同じドメインは選択できないため、ここで検索をして申請できるか確認します。

今回は、「mayexample.com」で申請してみます。

この独自ドメインは申し込むことが可能です!!

と出ればOK

申し込むをクリックします。

手順6
ドメインを取得する

確認画面になるので、『申込み内容の確認』をクリックします。

料金を支払うとドメインを使用することができるようになります。

手順7
料金の支払いをする

『契約管理』の中にある『料金の支払い』をクリック

ドメインご契約一覧のドメイン名にチェックを入れます。

②更新期間は1年から5年まで選べるので、『1年』を選択しましょう。

③お支払い方法を選択するをクリック

支払い方法は

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニ支払い

が選べます。

クレジットカードで支払うと、すぐに料金の支払いが確認されるので、比較的早くドメインの準備ができます。

独自ドメイン取得についてまとめ

これで自分だけのドメインが取得できました!

次はWordPressをインストールする前に、FTPソフトである『FileZilla』を導入していきます。

サーバーと自分のパソコンを繋ぐ便利なツールなので、最初に設定してしまいましょう!

FileZilla 設定方法 【FTPソフト】FileZilla(ファイルジラ)のダウンロードから設定方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA