【2020最新】wpX speedサーバーに登録する手順を図解で解説

wpXspeed サーバー 登録方法手順

ワードプレスでブログを始めるために必要な手順をご紹介しています。

1.サーバーをレンタル←イマココ

2.独自ドメイン取得

3.FTPソフトの導入

4.ワードプレスをインストール

5.SSL化

6.ワードプレスの設定

7.テーマ

8.ブログの顔となるアイコンを作成しよう!

ワードプレスでブログを始めるには、サーバーをレンタルする必要があります。

たくさんのレンタルサーバーがありますが、

ブログ初心者で、トレンドブログを運営するならオススメなのは『wpX Speed です。

MEMO

これまでトレンドブログのように一気に大量のアクセスを集めるブログに最適と言われていたサーバーは、「WPXクラウドサーバー」でしたが、2019年10月で新規申込みが終了。

2019年9月にリニューアルされたのが、超高速クラウド型レンタルサーバー「wpX Speed」になります。

wpX Speed サーバーへ登録する手順を図解でわかりやすく解説しました!

 

 

\wpX speedサーバの登録はこちら/

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

▲トレンドブログ運営するならwpX speedサーバー▲

 

WPX Speedサーバーへ登録する手順を図解で解説

wpX Speed サーバーへの新規申込みからサーバーへ登録をする手順を解説します。

手順1
WPX speedサーバーのトップページより新規申し込みをクリック
 

WPX speedサーバー 登録手順

手順2
『新規お申し込み』をクリック
 

手順3
必要事項を入力

手順4
 

これからトレンドブログを始める人は、最初は一番下のプランでOK!

アクセスが集まるようになったらプランを変更していきましょう!

手順5
支払い方法を決める
 

支払い方法は、「クレジットカード」または「チャージ支払い」が選べます。

同意するにチェックを入れて、確認へ進むをクリックします。

手順6
SNS・電話認証のための番号を入力

MEMO

会員登録には日本の電話番号が必要ですが、

認証確認に使用する電話番号は海外の電話番号も選べます。

国名が選べるので、海外在住で海外の携帯にも認証コードを送ってもらうことができます!

テキストメッセージにするとSMSで認証コードが送られてきます。

手順7
送られてきた認証コードを入力

手順8
登録が完了!Emailを確認する

認証コードを入力すると、登録が完了します。

登録したEmailにメールが届いているのでチェックします。

先程登録した、メールアドレスやパスワードの他に、会員IDの情報が届いています。

このメールはサーバーにログインするときの情報になるので大切に保管しておきましょう!
(Gmailならスターをつけておくといいですね!)

 

「管理パネル」のURLからサーバーにログインできます。

手順9
管理画面にログインする
 

Emailの内容に書いてある

①会員IDまたは登録したEmailアドレス
②設定したパスワード

でログインします。

手順10
管理パネルにログイン
 

無事にログインできれば登録は完了です!

注意

登録完了後、サーバーの準備が整うまで数時間必要となる場合があります。

お試し期間がある場合は、本契約には未だ至っていません。

サーバーの料金を支払うことで本契約が完了するので、サーバーの準備が整ったら支払いを済ませてしまいましょう。

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

\wpX speedサーバの登録はこちら/

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

 ▲トレンドブログ運営するならwpX speedサーバー▲

 

サーバーの契約ができたので、次はドメインを取得していきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA