【ブログで稼ぐマインドセット4】ググるプロに俺はなる‼

前回はは「初心者時代に意識していたことその①」で、

>まずはしっかり教材を読み込みましょう!

ということをお話させていただきました。

 

本日は、私達が初心者時代に意識していたこと
その②についてお伝えしていきますね!

┿━━━━━━━━━━━━━━━━┿
│初心者時代に意識していたこと②
┿━━━━━━━━━━━━━━☆★┿

それは、

「自分で調べる癖をつける」です。

なぜなら、
自分の記憶に定着しやすいから。

 

以前、こんなことがありました。

車を洗車してもらった後から
なぜか室内灯がつかなくなってしまって。

当時、私はすぐに故障だ!と思い、
すぐにメーカーへ。

見てもらうと、

「あぁこれは設定がリセット
 されてしまったからですね!」

と言われて、

「ここをこうすればいいですよ!」

と、あっという間に直してもらえました!

 

で、先日。

同じ様に洗車後から
室内灯がつかなくなってしまいました。

(あ、あの時と同じだ!
 きっと設定が飛んだんだな)

原因はすぐにわかったけど、
直し方を思い出せなくて暫く放置(苦笑)

でも、

最近は陽が落ちるのも早くなってきたこともあり、
夕方車に乗るとドアを開けても中がよく見えなくて
子どもたちも車に忘れ物したりと不便が続きました。

で、ものすごくめんどくさかったけど
重い腰を上げて直そう!

…としたのですが、

覚えてなかったんですよねー
どこで直すんだったか。

すごく簡単だったことは覚えていたのですが、
どこをどうすればよかったのかまで思い出せず…

いちいちメーカーまで行くのも
めんどくさいし、

こんなことで行くのも
メーカー側にとっても迷惑だろうし…

もうこれは自分でしっかり学んで
習得しておかなければならない!

と思い、

分厚い車の説明書を取り出し
自力で調べました。

で、調べた結果。

「上にあるライトの設定をONにするだけで
室内灯がつく」

本当にめっちゃ簡単でした・笑

(こんなカンタンなことも覚えてられなかったのか−)

とちょっと自分にがっかりしましたが、
自分で調べずに教えてもらったから
記憶に定着していなかったんですよね。

今ではこの件に関しては、
説明書のこの部分に書いてあるし、
操作はこのボタンを推すだけ

というのが、
しっかりと記憶に焼き付いています。

思い返せば、
私達はこういう経験を
ずっと繰り返していますよね!

子どもの頃の学校のテストもそう。

正解だった答えよりも、
間違えた答えをなんでだろう?
って調べて訂正したことのほうが
より覚えていたりするものだし、

次から間違えなくなるのも
間違えた問題の方でしたし、

たまたま選択問題で
正解したような問題は、

その次に同じような問題が出ても
意外と間違えちゃったりしたものでした。

 

だから特に、
失敗したことを訂正したときや
うまく行かなくて試行錯誤したときほど

記憶への定着率が全然違うので、
「自分で調べてインプットする」
という行為はすごくすごく大事だと実感しています。

 

とはいえ、

私もそうなんですが、
人は白か黒に寄りたがりな部分があるので、

 

「自分で調べましょう!」

と言われると、

(よし、自分で何が何でも調べなきゃ!!!)

ってなりがちです。

 

実は、
ここにも落とし穴があって…

 

「自分で調べすぎてもだめ」なんです。

 

(え?さっきと真逆じゃない?
 一体どっちなのよ?)

 

と思うかも知れないですが、

自分で調べることに
極端に時間をかけすぎることは、
やっぱり時間をロスしてしまうんです。

 

例えば、

わからないことがあって、
3日間ぐらいかけて調べてしまったりとか。

わかるまで聞かない!
みたいになってしまう人もいますが、

それだと
やっぱり時間もったいないですし、

せっかくコンサルを受けているのに
効率も悪くなってしまいます。

こういう時間を無駄にしないためにも、
コンサルを受けているという部分は大きいので、

ちょっと自分で調べてみたけど
わからなかったときはすぐに聞いてもらいたいのです!

このバランスめっちゃ難しいですよね−

一体どの程度が「ちょっと調べたら」なのか
自分で判断するのは難しいと思います。

なので、
特に初めてコンサルを受ける方であれば、

まずは「1回は自分でググってみる」

ということはやってみるといいですね!

1回は自分で調べてみて、
答えが見つからなければすぐに
質問してしまう、

これでOKです!

これで「まずは自分で調べる」という癖づけができるし、
すぐに質問することで余計な時間を無駄にしなくて済みます。

 

それに、
「自分で調べる」はもう1つメリットがあって、

自分で調べてみることは「検索の練習」にもなります。

検索がうまくなれば、
本当に自分で調べてわかるケースというのもどんどん増えてきますし、

経験値が上がってレベルアップすればするほど
自分で解決することができるようになっていくのでおすすめです!

さらに、
検索がうまくなるっていうことは、
同時にリサーチがうまくなる

ということでもあります。

リサーチがうまくなれば、
ライバルと差別化できる情報を見つけられるようになったり、

リサーチする時間も減らせるようになれるし、
ブログで稼ぎやすい自分になっていくことができます。

 

つまり、
自分で調べる癖をつけるということは、
ブログで稼ぐスキルも磨くことができているってことなんですね!

逆に、
いつまでも自分で検索をしないでいると、
読者が何を求めているのか知ることができないし、
googleが何を求めているのかも知ることができないので、

いつまでも自分よがりの記事を書き続けてしまって、
たくさん記事を書いているのに収益につながらない…

という状況に陥ってしまうかも知れません。

読者が満足できる記事、
そしてGoogleに好かれる記事を作るためにはリサーチが欠かせません。

リサーチなくしてブログ記事は書けないので、
ぜひ自分で調べるという検索の練習は
積極的にやっていかれるといいですね!

そうすれば、
ブログで月10万円の壁は
すぐに突破できると思います!

┿━━━━━━━━━━━━━━━━┿
│初心者時代に意識していたこと②
            まとめ
┿━━━━━━━━━━━━━━☆★┿

「自分で調べる癖をつける」

・1回は自分でググってみよう!
・わからなければ潔く聞いてしまいましょう!
・自分で調べる癖→リサーチ力アップ=稼げるようになる!

是非最初のうちに、

・「自分で調べる」
・「自分で検索する」

癖をつけていきましょう!

【ブログで稼ぐマインドセット5】嫉妬の処理方法に続く

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

無料で学べるオンライン講座開講中

,center>※コンサル生の募集に関しては、不定期にてメルマガ読者様限定でご案内しております。

この記事を書いた人

めいです。
”子育てもシゴトもよくばりに!”をモットーにブログで収入を得ているママブロガーです。

「おうちで子どもと一緒にいながら収入を得られたらいいな!」

そんな子育てママに送る無料オンライン講座で「ブログで稼ぐコツ」を配信中!

是非メルマガを購読してみてくださいね!

目次