Skypeの使い方|登録する手順と方法

Skypeの使い方

めいのブログコンサルでは、Skypeを使って行っているので、

コンサルを受ける前にダウンロードを完了しておきましょう!

今回は、Skypeに登録する手順と方法について解説していきます。

Skypeとは

現在はコミュニケーションツールといえば、lineなどのSNSが主流となっていますが、

Skyape(スカイプ)は、主にビジネスシーンで活躍しているコミュニケーションツールといえるでしょう。

Skypeの機能

無料音声通話

無料テレビ電話

チャット

コミュニティ作成

データファイルの送受信

と、オンライン上でやりとりする上で、シンプル且つ過不足ない、というのがメリットです。

現在はスマホアプリをインストールすることで、いつどこでもやり取りできるようになりました。

インターネットビジネスをやる際には、必須のツールとなっています。

Skypeの登録方法

Skypeのアプリはこちらからダウンロードできます。

手順1
Skypeをパソコンにインストールします
 

「インストール」をクリック

手順2
Skypeのアカウントを設定する
 

「skypeへようこそ」の画面が現れるので、アカウントを設定していきます。

はじめる』をクリック

「作成」をクリック

手順3
電話番号、または、Emailで登録します
 

  • 電話番号で登録する場合は電話番号を入力
  • Emailアドレスで登録する場合はEmailアドレスを使うをクリックします。
    (今回はEmailで登録していきます)

Emailを入力していきます。

任意のパスワードを入力

名前を入力

生年月日を入力

 

 

手順4
登録したEmailに届いたコードを入力
 

登録したEmailに4桁のコードが届くので

4桁の数字を入力します。

手順5
アカウントの設定をする
 

アカウントが作成できたので、内容をセットアップしていきます。

画像は決めずにスキップすることも可能です。

手順6
ビデオや通話の確認
 

確認できたら続行をクリックしていきます。

手順7
SkypeのIDを確認する
 

これでようやくアカウントの設定ができて、Skypeが

Live:~

から始まるのがSkypeのIDになります。

SkypeのIDの検索方法

SkypeのIDをコピペして虫眼鏡のある検索窓へ入力することで、ユーザーを検索することができます。

相手のIDを確認したら

 

Skypeのスマホ画面

検索の虫眼鏡マークの部分にコピペで入力して検索すると

検索結果に相手の名前が出てきますので、確認してメッセージを送信すると友達に追加できます。

 

Skypeの使い方まとめ

Skypeの使い方とインストール・登録方法をまとめました。

ビジネスシーンではLINEよりSkypeを使うことも多いです。

無料でインストールできるので、準備しておくと便利ですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA